洗顔石鹸の口コミ@ランキングNO1はこれ

MENU

薬用や医薬部外品の洗顔石鹸

洗顔石鹸の種類をいろいろと見ていると、薬用や医薬部外品と表示されたものが目に留まります。
一般的な洗顔石鹸とは、どのような違いがあるのでしょうか。

 

薬用の洗顔石鹸は、医薬部外品と同じ意味になります。
ニキビ予防の化粧水などに、医薬部外品と表記されたものがありますよね。
薬用には、皮膚の炎症を抑制するものと、殺菌するために殺菌剤が入ったものの2種類があります。

 

医薬部外品や薬用だから効果が高いと考えるのではなく、自分の肌に必要な成分を配合した洗顔石鹸を選ぶことが美肌に導いてくれるので、薬用の方が優れているなどと一概には断言できません。
一人ひとりの肌タイプや状態に応じた洗顔石鹸を、使用することが一番です。
価格が高いから薬用の方がいいはずだなど、なんとなく選ぶべきものではないことを覚えておいてください。

 

一般的な洗顔石鹸と異なり、薬用タイプの販売や製造には許可の取得が必要です。
GVP省令やGQP省令の基準を満たしているか審査を受け、医薬部外品製造販売業許可というものをもらいます。
日本で作られる薬用洗顔石鹸は、医薬部外品製造販売業許可を得ていることになります。

 

薬局等構造設備規則を満たしているかチェックされ、製造業許可を得る必要があります。
製造場所を外国に所有しているケースでも、外国製造業者認定がなくてはいけません。

 

店頭などでなんとなく目にする医薬部外品ですが、実は意外と大変な経緯を経て、私たち利用者の元に届いているのですね。
友人などがもし薬用洗顔石鹸がいいと教えてくれても、自分の肌に適しているかはわからないので、製品の特徴などをしっかりと判断しましょう。

 

 

管理人が一押しする洗顔石鹸

VCOマイルドソープ

 

VCOマイルドソープは、雑誌やテレビでも話題になっている洗顔石鹸で、肌にやさしい成分で作られており、バージンココナッツオイル(VCO)、植物油の石鹸素地、ステアリン酸、ヒアルロン酸、水、水酸化Kだけしか含まれていません。VCOマイルドソープの原料となっているVOCは、自然の環境で育てられた良質な最高級完熟ヤシを使用していますので、一般的に使われているものに比べ安全です。ちなみに、通常のものは添加物が含まれた状態で輸入。
VCOマイルドソープは、たった10秒でモチモチのキメ細やかな泡が作れ、サッパリとした洗い上がりです。また、軽いメイクでしたら落とすこともできます。
当サイトのリンクからの定期コースお申込みで半額の1423円(2か月分)※定期コースはいつでもやめることができます
さらに15日間全額返金保証付ですのでお肌になわない場合でも安心!

 VCOマイルドソープの公式サイトへ