洗顔石鹸の口コミ@ランキングNO1はこれ

MENU

無添加の洗顔石鹸なら安全か?

洗顔石鹸を購入するとき、成分表示を見て安全なものを心がけている方も多いでしょう。
「天然由来成分配合」や「無添加」などと書かれていると、全ての人に安全なのだと信じてしまいがちです。
洗顔石鹸や化粧品などに含まれる成分は、人によって肌トラブルを招くこともあれば、なんともない人もいるので、一概に安全だと断言することはできません。

 

洗顔石鹸の商品に無添加と表示するための定義は、法律で特になにも設けられていません。
以前は、厚生労働省が成分表示を義務づけていた成分が103種類ありました。
パラベンやタール系の色素など、アレルギーの原因になると考えられるものです。
現在は配合されている全成分を明記する決まりに変わったので、危険なものだけが記載されているというわけではなくなっています。

 

無添加の洗顔石鹸ならなんでも肌にいいというわけではなく、逆に添加物の種類によって異変が現れる人とそうでない人にわかれるので、危険だとも言いきれないのです。

 

添加物が肌に与える影響が、ただ単純に個人差があるということであれば、とりあえず入っているものを使わなければ安全ということになるのですが、実は安全だと思われているものにも危険なものがひそんでいます。

 

厚労省が以前に表示を義務づけていた103種類以外の中にも、発がん性が考えられたり、肌荒れを招くものがありました。
天然由来の原料や植物原料配合などにも、アレルギーが発症するものはありますので、そうした事実をまず知ることが大切でしょう。

 

説明に頼るのではなく、自分の肌に合うものは自分の肌が一番知っているので、サンプルなどで試してみることが大切です。

 

 

管理人が一押しする洗顔石鹸

VCOマイルドソープ

 

VCOマイルドソープは、雑誌やテレビでも話題になっている洗顔石鹸で、肌にやさしい成分で作られており、バージンココナッツオイル(VCO)、植物油の石鹸素地、ステアリン酸、ヒアルロン酸、水、水酸化Kだけしか含まれていません。VCOマイルドソープの原料となっているVOCは、自然の環境で育てられた良質な最高級完熟ヤシを使用していますので、一般的に使われているものに比べ安全です。ちなみに、通常のものは添加物が含まれた状態で輸入。
VCOマイルドソープは、たった10秒でモチモチのキメ細やかな泡が作れ、サッパリとした洗い上がりです。また、軽いメイクでしたら落とすこともできます。
当サイトのリンクからの定期コースお申込みで半額の1423円(2か月分)※定期コースはいつでもやめることができます
さらに15日間全額返金保証付ですのでお肌になわない場合でも安心!

 VCOマイルドソープの公式サイトへ